生きることに感謝

         あの日からもう7年………

 

 

 

 

 

次第にメディアの報道も少なくなりましたね。

 

皆さん、今日が何の日かわかりますか?

 

8年前の今日、多数の死傷者を出した東日本大震災の日です。

 

 

 

f:id:mikutan552:20180310234827j:plain

 

 

 

この津波に幾人の人々が飲み込まれたのでしょう。

 

夢半ばで命を絶たれた人

 

守るものがあった人

 

未来ある子供たち

 

余生を楽しみにしていた人

 

 

 

沢山の思いを抱いた方がこの震災で命を落として行きました

 

f:id:mikutan552:20180310235736j:plain

 

 

亡くなった方の境遇は様々ですが、まだやり残したこともあったはずです

 

まだ行きたい場所もあったはずです

 

 

 

そんな中、志半ばでこの東日本大震災に巻き込まれてしまったのです。

 

亡くなった方々はやるせない気持ちでいっぱいだったでしょう

 

ご遺族もやりきれない気持ちでいっぱいのはずです。

 

 

そんな震災に遭遇しながらも幸い生き残る事の出来た人、震災に遭遇せずに済んだ人にはこれから何ができるのでしょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

普段生きている中で生死について考える機会はそれほど多くはありません。

 

しかし、今回の東日本大震災のような大災害を振り返る度、自身の生き方・物の考え方について考えさせられます。

 

 

 

私は普段物事をくよくよ考えてしまうタイプです。

 

「なんであの時ああしなかったんだろう」、「あの時ああしておけばこんな事にならなかったのに」とついつい後ろを向いてしまうのです。

 

そんなことしていても前に進めないとわかっていながらも、いざ落ち込むとくよくよしてしまいがちです。

 

 

しかし、よくよく考えるとくよくよする余裕があるうちは、まだ未来があるということなのだと気づきました。

 

それに気づかせてくれたのは、この東日本大震災です。

 

震災当時私は中学生でしたが、同世代の子供も多く亡くなっている現状を目の当たりにすると、「もしこれが自分に降りかかってきたら」と恐怖感に襲われたのを覚えています。

 

また、やりたいことも沢山あったであろう自分と同世代の子供たちが無念にも亡くなっている事を知ってから、「今日一日で人生が終わっても後悔しないか?」と考えるようになりました。

 

 

 

普段生きていると、明日が来るのが当たり前のようになりますね。

 

普通にご飯を食べて、普通に寝て、起きたら次の日

 

 

 

しかし、明日まで生きる事が出来るのは奇跡なのです。

 

 

 

寝て翌日起きて普通に生活できる

 

こんな素晴らしいことはありません

 

生きたくても生きる事が出来ない人がいる中で、将来について考え・悩み・もがく選択肢を与えられているこのありがたみ

 

 

 

世間ではこれは苦しみの一環と捉えられがちですが、このような環境に身を置けるのであれば、その場でしっかり根を張ってベストを尽くすことが大事なのです。

 

「一日一生」

 

 

これは、「今日一日を自分の一生の最後の日だと思って、大切に精一杯、一日を生きる」という意味です。

 

今目標を見失っている方、この言葉を頭の片隅に置いておいて下さい。

 

すぐに結果が出ないかもしれません。しかし、努力した事そのものに大きな価値があるのです。

 

 

毎日毎日を一日一生の精神で生きて行けば、その努力は必ず身を結びます。

 

生きたくても生きる事の出来なかった人の分まで、一日一生の精神で生きてあげてください。

 

それが東日本大震災で亡くなった方への供養です。

 

 

 

 

私も日々、この一日一生の精神で生きて行きます。

 

 

 

そして最後に、東日本大震災で亡くなった皆様へご冥福をお祈り致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頑張ること

f:id:mikutan552:20180224013158j:plain

 

何かひた向きに頑張る姿って素敵ですよね✨

 

自分の目標に向かってひたすら努力する。

 

誰かのためにひたすら努力する。

 

努力する動機は人それぞれです。

 

でも、いつもいつも物事ってうまく進まないのが現実ですよね?

 

私も常々努力・頑張る事の意味について考えて生きてきました。

 

この努力はいつ報われるのかな?と考える事もしばしばでした。

 

 

努力が報われなかった時

 

何かに向けて一生懸命になっている時、その努力が行き詰ってしまうこともあるでしょう。

 

そんな時は、「この努力は無駄だった」、「こんなことしてるんだったら、もっと違う事しとけばよかった」といったネガティブな感情が出てきてしまうと思います。

 

「失敗は成功の母」という事は頭ではわかっていても現実がうまくいかないと、どこかに怒りをぶつけたくなったり、悔しいものは悔しいんだよと行き場のない気持ちがあふれてきたり…

 

 

泣きたくなる時だってあるでしょう。

 

 

そんな時は、一旦気持ちを出し切りましょう。

 

自分の気持ちに素直になって良いんです。

 

一度素直に自分の気持ちを出し切ると、その後の再スタートも切りやすくなります。

 

泣きたければ泣きたいだけ泣けば良いんです。

 

恥ずかしいなんてことはありません。

 

 

素直がバカを見る ずるがしこい人間の方が得なのか?

 

自身がネガティブになっている時、アドバイスをくれる方は「ただ前を見よ」とか「そうネガティブだから前に進めないんだ」といった事を言ってきたりします。

 

私自身もそのような事を言われた経験があり、とても自分自身を否定された気持ちになったのを覚えています。

 

ナーバスになっている時も、その人自身は「前を向かなければ、でもその気力もない」といった感じで、自身と葛藤しているのです。

 

そんな中でそのような事を言われてしまうと正直なところ、「そんなの最初からわかってるよ!!」と言いたくなってしまうのです。

 

そして、自己嫌悪に陥るという悪循環が待っています。

 

しかし言った本人は当事者がそのような思いを抱いて葛藤していることに全くと言って良い程気づいていないのです。

 

きちんと真剣に悩んで苦しんでいるということを言いたいけれども、実際言うと周りから変な風に思われるのでは?とついつい考えてしまい、自身の本音を押し殺してしまいます。

 

 

このような状態になるとずるがしこい人が羨ましく思えてしまうのです。

 

私も「もう少し賢ければな」とか「真っすぐに生きるなんて無理なんだ」と云った思いを抱き、露頭に迷った事があります。

 

間違った方向へ進みそうになった事さえあります。

 

しかし、愚直に真っすぐ物事へぶつかって行く事はとて価値のある事なのです。

 

私は現在社会人をしていますが、仕事を始めてから今までの失敗経験は十二分に生きていると思っています。

 

今になって思いますが

 

「失敗は失敗ではない。うまくいかなかった経験が出来た一つの成功体験である。」

 

というエジソンの言葉は真理をついているなと日々感じています。

 

人は普段結果を求めがちですが、思うような結果が出なかった努力は無駄なのでしょうか。

 

 

いいえ、無駄ではありません。

 

 

何かに向かって真っすぐ努力した経験は、直接何かに結びつかなくても忘れた頃に「あの頃の努力はこの為だったのか!」と気づかせてくれます。

 

それに頑張って立ち向かって、倒れて立ち直ってまた壁に向かった経験のある人は、人の痛みを分かってあげることが出来るのです。

 

苦しいとき、そばに寄り添ってあげる事の出来る素晴らしい人間になるのです。

 

そんな素晴らしい力を持つ事が出来るのは、自身で頑張るその過程で悩み・葛藤・世間体等に苦しみながらも真っすぐ努力を続けた人だけです。

 

 

 

愚直・素直である事の意味

 

私はまだまだ挫折等を経験した内には入らない人間ですが、生きて行く中で「愚直さ」「素直さ」を忘れてはいけないなと思います。

 

子供が悔しがって地団駄を踏むように、物事へ真っすぐ向き合う事の大切さを改めて感じています。

 

生きて行く中で嫌な経験を重ねて行くと、次第に素直な心を見失ってしまいます。ついついずるい考えをしてしまうのです。

 

もちろん正義感丸出しの正論だけでは生きて行く事が出来ないということも事実ではあります。

 

しかし、あえて愚直に生きてみると、小さい事に感謝できるようになりましたし、自身の日々の小さな成長を素直に喜ぶことが出来るようになりました。

 

そして小さなことへ感謝できるようになることで心は穏やかになりますし、目標に向かうプロセスを楽しむ事が出来るようになりました。

 

 

頑張る事の意味

 

最後になりますが、頑張る事は素晴らしい事です。

 

これはただ単に結果云々の話ではなく、努力した事自体とそのプロセスに本当の意味での努力の価値があるのだと思います。

 

結果が出なかったとしても、努力したという事実に変わりはありません。それだけ真剣に物事に向き合ったのなら、それは価値あるものになるべきです。

 

価値あるものにしなければなりません。

 

最後に勝つのは、素直に愚直に努力を重ねた人なのです。

 

自身の生き方にお悩みの方は、一旦立ち止まって考えてみてください。

 

自分自身の成長を

 

 

たとえ0.1でも前に進めたのならそれは1にも1000にも1万にもする事が出来ます。

 

その0.1はあなたの努力の証なのです。それは否定されるべきではありませんし、努力しなかった人には手に入れられないものを手にしたことを意味するのです。

 

 

 

どうか努力を続ける方が自身の努力を価値あるものにできますように✨

 

 

 

 

 

またまた雪 ☃☃

昨夜からまた雪になりましたね☃

 

今朝仕事上がりに外に出たら結構積もってましたΣ(・□・;)

 

前回は電車に閉じ込められちゃいましたから、今回はそんな目に遭いたくないですwww

 

 

もう今の段階で東武線とかメトロで遅延や一部運休が出てますし、夜明け前に降った分が凍り始めてますから皆さんもお出かけの際は気を付けてくださいね(;^ω^)

 

因みに私は昨日六本木の交差点で滑って転びましたwww

 

 

 

お昼ぐらいに雨・雪は落ち着く予報になっていますが、お出かけはお気をつけて!!(;^ω^)

🍜🍜おいしい鶏そば🍜🍜@麻布十番

皆さん、今日も寒いですね😵

 

こういう寒い日はやっぱり温かいものが欲しくなりますよね〜〜⛄️⛄️

 

職場も人の出入りが激しいので足元が冷える冷える:;(∩´﹏`∩);:    冷え性にはとてもしんどいですww

 

 

 

と、言うわけで昨日はお友達とラーメンに行ってきました🍜

 

普段はあまりラーメンには行かない方なのですが、今回とても美味しいお店を見つけたので紹介したいと思います🎶

 

〜〜🍜鶏そば十番156 麻布十番本店🍜〜〜

 

このお店は麻布十番にあり、大江戸線麻布十番駅から徒歩2〜3分のところにあります。

 

4番出口を出て直進した左側です!

 

結構アクセスも良いので、お仕事帰りにも行きやすいですね✨💼

 

 

〜〜外観〜〜

f:id:mikutan552:20180131040422j:image

 

このような感じでオシャレですね(●´ω`●)

 

中もすごくオープンなので、普段ラーメン店に行き慣れない方でもすごく行きやすいと思いますよ♡

 

 

 

〜〜内装・雰囲気〜〜

 

  店内は長いカウンターになっていて、とても清潔感のあるお店です。

 

食券を買って店員さんに渡すシステムで、店員さんもすごく接しやすい方でした✨

 

 

 

 〜〜純鶏あおさそば 880円〜〜

 

f:id:mikutan552:20180131043149j:image

 

 今回食べたのが、この純鶏あおさそば 880円🍜

 

これすごく美味しいです!

 

具材はチャーシュー、味玉、厚切りメンマ、水菜、そして肝心のあおさ!

 

麺は中太くらいの太さですが、お聞きしたところ全粒粉を使っているらしく、とてもコシがあります(^。^)

 

また、、スープは鶏白湯でトロトロなんです。

 

見た目こってりなのですが、結構あっさり目で食べやすいですし、 女性にもオススメですよ〜〜♡

 

あおさをときながら食べると、だんだん味が変わって磯の風味のする鶏そばに変わります。テーブルにパネルが置いてあって、自家製ラー油と黒胡椒を入れると美味しいってあったので、やってみました!

 

とんこつらーめんに高菜や紅生姜を入れる感覚で入れると美味しいですが、個人的にはそのままの味の方が良かったかも…(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

ラーメンが苦手な方でもここの鶏そばなら食べられると思います。

 

 

 

〜〜芸能人も来てる!!〜〜

 

このお店、SNSの発信もすごく頻繁に見られます!

 

芸能人が来てるっていうのもよくアップされていて、あの関口メンディーも来たみたいです^ - ^

 

f:id:mikutan552:20180131042322j:image

https://twitter.com/azabu156/status/615065854376435712

 

偶然このお店について調べているときに探したのですが、モデルさんや芸能人が来ることアピールがぐいぐいでしたwww

 

最後にリンクを載せてます!

 

結構おもしろいので見てみてくださいね👇👇

 

〜〜まとめ〜〜

 

このお店は予備知識なく行ったお店なのですが、完成度の高さにビックリです!(^。^)

 

麻布十番に行くときはまた是非行きたいお店です♡

 

メニューも豊富でお酒もあるので、是非是非行ってみてくださいね🎶

 

 

 

 

 

〜〜店舗情報〜〜

 

🍜鶏そば十番156 麻布十番本店🍜

 

 

⭐️住所


〒106-0045

東京都港区麻布十番2丁目1−10

 

⭐️Phone


03-3453-1560

 

⭐️Google Maps 
https://goo.gl/maps/x9Eq1R2nw4U2

 

⭐️WEB (ぐるなび)

 

⭐️Facebook

https://www.facebook.com/azabujuban156 

 

⭐️Twitter

https://twitter.com/azabu156

 

「オイル美容」が逆効果になる!?  間違った使用方法で乾燥肌に………

乾燥肌・脂性肌・混合肌等、お肌ひとつとっても色々あります。

 

そんな中、オイル美容は特に乾燥肌の方に効果的な美容法といわれています。確かに使い方によっては効果的な面もありますが、間違った解釈のまま巷に広まっている情報もあります。

 

「これから乾燥対策に向けてオイルを使おうと思ってる」「オイル美容が効果あるって聞いて始めたけど、いまいち効果が見られない」という方に向けて、オイル美容の本来の効果と注意点についてお伝えします♡

 

 

 

オイル美容とは??

どんな使い方をするの??

 

一般にオイル美容とは、天然のオイルを取り入れて行うスキンケアの総称です。

 

顔・身体・頭髪等様々な部位への使用ができます。

 

また、お肌との相性も良いため、ブースターとしての使用や、保湿アイテムとしての人気も高いのです。

 



では、一般にどのような使われ方をするのでしょうか。
 
  • スキンケア後の最後に塗る
  • 洗顔後にまずオイルを塗る
  • 化粧水とオイルを混ぜて使用する
  • クレンジングに使用する
  • マッサージに使用する
  • シャンプー後のトリートメントとして使用する
  • ファンデーション等のメイク用品に混ぜて使用する

 

 

このように、幅広い使い方ができるという点も人気の理由の一つのようです☆☆

 

 

使うオイルはどんなもの??

 

オイル美容においては様々なオイルが用いられます。

 

よく用いられるのは、

 

等の植物由来のオイルです✨

 

その中でも、100%天然等のオーガニック商品が多くの人気を集めています。

 

どんな効果があるの??

 

これは皆さん一番気になりますよね?(⌒∇⌒)

 

簡潔に言えば  保湿効果  です。

 

今回はこの保湿効果について掘り下げてみたいと思います。

 

 

 

1.スキンケア後、最後にオイルを塗る事への効果

 

 普段のスキンケアの最後の仕上げにオイルを塗る。これで保湿力アップ!!

 

 これが特徴となります。

 

一般的なスキンケアの手順で考えると

 

  1. 化粧水で水分を与える
  2. オイルを塗る

 

という順番になると思います。

 

 

この順番でケアすれば確かにお肌はしっとりします。

 

それもそのはず、実は

 

お肌とオイルは相性が良いのです♥♥

 

 

その理由は、肌表面にある油膜です。直接水分を与えただけでは、この油膜によっって水分を弾かれてしまいますが、オイルは油分の為抵抗なく油膜と馴染んでくれます。

 

このようにお肌への馴染みが早い為、しっとりした実感を得やすいのです☆☆

 

そしてこのオイルはお肌表面の水分の蒸発を防ぐ働きもあり、乾燥対策にもなっているのです。

 

しかし、この話には続きがあります。

 

しかもすご~く大切( ..)φメモメモ

 

且つ世間ではほとんど注目されていない注意点です!!

 

 

 

 

2.洗顔後すぐにオイルを塗ることへの効果

 

 洗顔直後のお肌にオイルを塗ることでブースターの役割を果たし、その後の化粧品がお肌に浸透しやすくなると言われています。その1番の理由が、オイルによってお肌が柔らかくなるからです。

 

 では、オイルの使用によってお肌は柔らかくなるのでしょうか?

 

 

 

 結論、お肌は柔らかくなります✨

 

 最近話題のオイル美容が人気なのも、このお肌が柔らかくなるという理屈から来ています。普段ハンドクリームを塗ってお手入れすると手がなめらかになりますよね?

 

 このようにオイルはお肌を柔らかくします。この理由が何度も出ていますが、お肌になじみやすいからです。

 

  では、お肌が柔らかくなると化粧品は浸透しやすくなるのでしょうか?

 

 

 柔らかいお肌は、化粧品の浸透がとても良いです✨

 

 そのため、「お肌が柔らかくなると化粧品が浸透しやすくなる」というのは正しいです。

 

 

 となると、「オイル使用 = 化粧品の浸透が良くなる」ということになりそうですね!

 

 

 しかし、ここでも注意が必要ですよ⚠⚠

 

 では、「スキンケアの最後の仕上げにオイルを使用する」際の注意点と、「洗顔直後にオイルを使用する」際の注意点をこの後お話します。

 

 

オイル美容の誤解と注意点

 

 

⚠⚠「スキンケアの最後の商品の仕上げにオイル」 注意点3つ⚠⚠

 

 

 ①実は乾燥しています!

 

   世間のコンテンツを見ると、保湿効果ばか強調されていて、その他についてあまり触れられていません。

 

   そのため、100%保湿できると思い込んでいる方もいらっしゃると思います。しかし、オイルはあくまで乾燥するまでの時間を延ばしているだけなのです。

 

   これは一例ですが、お肌が乾燥するまでの時間は、オイル未使用の場合3時間、使用時は4時間といわれています。

 

  そのため、オイル使用時の効果については、「乾燥するまでの時間を延ばすことが出来る」と解釈すると誤解なく使用できると思います。

 

 

 ②乾燥しないという錯覚が間違ったスキンケアに結びついている!!

 

  先ほどの話の続きになりますが、この錯覚を生んでいるのが使用後のしっとり感です。

 

  これは油分によるものがほとんどです。これにより水分は蒸発していてもそれがわからない、という状態になることがあります。

 

  例えると痛覚が無くなった状況と同じです。痛覚が無くなると骨が折れていてもわかりませんね?

 

  実はこの状態がとても危険なのです。

 

  この状態のまま長い時間経過すると、知らない間に乾燥肌が深刻化し肌トラブルを招く、、、という結果が起こりやすくなります。

 

 

 ③保湿ができない!!

 

  これも①の続きの話になりますが、先ほども出たように「オイルの油分が化粧水の水分を弾く」ため、根本的に保湿ができない状態を作っているのです。

 

  人間の皮膚は表面は水分と油分(皮脂)が混じった状態です。

 

  一方オイルは100%油分の為、人間の皮脂よりも水分を弾きやすいのです。

  

   それ故角質層からの水分蒸発を防いでいるのですが、これは「オイルの上から保湿できない」状態を意味します。

 

  また、人のお肌は年齢を重ねる毎に水分保持能力が低下しています。それだけでも危ない状態なのにさらに保湿できない状態を作っているのがオイル美容なのです。

 

  これは正直危険です。この状態を知らぬままお肌にダメージを与え続けると、シワやたるみの原因となります。そのため、時間に関係なく保湿するのが本来のスキンケア・エイジングケアといえます。

 

 

では続いて2つ目のスキンケアについてみてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

⚠⚠洗顔直後のオイル使用の注意点⚠⚠

 

 ①オイルを塗るとその後の化粧品が弾かれてしまう!!

 

  油分100%のオイルは水を弾きますし、「水と油は混ざらない」という原理は自然界の法則なのです。

 

  最近人気のオイル美容でも「先にオイルを塗れば水分は弾きません」と謳っているところも見かけます。

 

  これの大きな根拠は先ほどお話した、「お肌が柔らかくなり、浸透率が上がる」というものです。

 

  もちろんお肌が柔らかいに越したことはありませんが、「お肌が柔らかくなり、浸透率が上がる」ことと、「水分を弾かない」ことは関係ないのです。お肌をオイルで柔らかくしても水分を弾いてしまうのであれば、オイル使用後のスキンケアの意味がなくなってしまいますよね??

 

  そしてもう一つ根拠として挙げられているのが、「しっとりとした使用感」です。

 

  これは本当なのでしょうか?

 

 

 ②オイル使用でしっとりしても、それは浸透したからではない!!

 

  オイルを使用してお肌がしっとりしますよね?

 

  正直使用した感じを率直に述べると、化粧水・乳液を使用した時より使用感がしっとりしているように感じます。

 

  これも、オイルがお肌になじみやすいことに由来します。

 

  そして使用後短時間でお肌になじみ、しっとりした使用感が続き、お肌のかさつき・突っ張りが無くなります。

 

  これは化粧水等をしようしたあとも続きます。

 

  ここまで話すと皆さんもお気づきかもしれませんが、「スキンケアの最後の仕上げにオイルを使用」した時と同じ状況になっているのです。

 

 この使用後のしっとり感は、簡単に言うと錯覚のようなものです。

 

 そのため、オイルを塗っても以下の効果は期待できませんΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

 

 

 

 

 

オイル美容まとめ♪

 

 

  いかがでしたか?オイル美容法に対するイメージが変わったという方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

 

  オイル美容法というのは、一時的には効果があります。しかし。きちんと角層深くまで浸透するスキンケアを心がけるのであれば、日中を含め常に水分を補給する方法を一番おすすめしたいと思います。

 

  どちらにせよ、お肌の水分の蒸発は避ける事が出来ないのですから、身体と一緒でお肌に水分を欠かさず補給する事を心がけましょう♡

 

  それが一番お肌のためになりますよ♪

 

 

  まだまだ寒い日が続きますが、皆さんお肌の事はきちんと労わってあげてくださいね(o^―^o)ニコ


足る事を知る

 

 

      今日突然身体の自由を奪われることになったら

 

     余命宣告をされて最期が見えてしまったら      

 

          今日限りで人生が終わるとしたら

 

 

 

 

 

皆さんは何を考えるでしょう。

 

いきなり重たいテーマではありますが、考えてみてください。

 

 

 

 

辛いと思います。今まで不自由なく行っていたことが出来なくなり、目指していた目標を断たれ、頑張りたくても頑張ることさえできない状況が、、、、、、

 

 

 

 

 

 

辛くて死をも考えると思います。生き地獄とも感じるかもしれません。

 

 

しかし、そんな逆境の中でも泥をすすって這いあがってきた人がいます。

 

 

 

その人は、元体育教師。

 

身体を動かすことが大好きで、常に自身を追い込み、強くなろうとしていました。

 

ロッククライミングや登山等、常に死と隣り合わせの状況に自信を追い込むことで、強くなろうとしていたのです。

 

 

 

大学卒業後、公立中学の体育教師として赴任し、器械体操部の顧問に就任。

 

生徒からも好かれ、先生からも一目置かれる存在でした。いつも元気で生徒を引っ張っていく、そんな先生でした。

 

 

 

 

 

しかし、ある日を境に今まで当たり前にあった日常は、遠くへ行ってしまうのです。

 

 

その日はいつも通りに器械体操部の練習場所へ出向き、生徒と一緒にウォーミングアップをしました。

 

そして、いつも通りの練習を開始するはずだったのです。

 

いつも通り駆け足をし、ジャンプ台へ突入。

 

華麗にジャンプ・宙返りを決め、着地、、、、、、、、、、、、、、、、するはでした。

 

気がついたら天井が見え、周囲にはざわめきが広がっていました。

 

 

f:id:mikutan552:20180124025544j:plain

 

 

 

 

 

何とその時頭部から落下し、頚椎を損傷してしまったのです。

 

 

【診断名 : 四肢完全麻痺、胸骨上縁以下の知覚障害】

 

 

 

その後、首から下が完全麻痺した状態から懸命のリハビリを経て、口でペンをくわえた状態で字を書いたり、筆をくわえて絵を描くようになります。

 

そして、今では海外でも個展を開く程の画家となって第二の人生を歩んでいます。

 

 

 

 

その画家とは 星野富弘    さんです。

 

☟☟星野富弘さん☟☟

 

f:id:mikutan552:20180124030457j:plain

 

 

 

星野さんは、花の絵に詩を載せる ”詩画” のスタイルをとった作品を制作されています。

 

 

そして今では、故郷 群馬県みどり市に 富弘美術館 をオープンし、常設された作品のほか、シーズンに合わせた作品展も行われます。

 

☟☟富弘美術館☟☟

 

f:id:mikutan552:20180124031409j:plain

f:id:mikutan552:20180124031428j:plain

 

 

 

ではこの後、私と星野さんの作品との出会いについて書いて行きます。

 

 

 

 

 

 

~~星野富弘さんの作品との出会い~~

 

 

 

私が初めて星野富弘という人物を知ったのは小学生の時。

 

私の住んでいた地域では、長期休暇前になると必ずと言っていいほど富弘美術館のリーフレットの配布が学校でありました。帰りの会になると、学校からのお知らせや学級通信等の配布物と一緒にリーフレットも配布されたのです。

 

 

 

しかしその当時は小学生だったということもあり、星野さんの画家になった背景は若干知ってはいましたが、作品に関してはまだ興味を持ちませんでした。毎回休みの時になるとリーフレット配られる画家の人、という程度の認識だったのです。

 

 

そんな私でしたが、ある事をきっかけに星野さんという人物に興味を持ちます。

 

 

それは、私が高校1年生の時、脳腫瘍を患った事です。

 

幸い余命宣告されるほどのものではありませんでしたが、高校1年生だった私にはとても受け入れる事の出来ない現実だったのです。

 

今でも当時の恐怖感を鮮明に覚えています。 今まで遠い存在でしかなかった脳腫瘍がまさか自身の身に降りかかってくるとは想像もしていませんでした。

 

もう学校にいけないかもしれない、来年まで生きられないかもしれない、まだやりたいことがあるのに、、、、

 

 

こんな思いが錯綜し、混乱し、将来を考える事さえも嫌になりました。

 

 

 

そんな中治療の為訪れた病院には、やっと書いた字 (あいうえお等)や模様が描かれているスペースがありました。

 

初めて見た時の衝撃はいまでも忘れていません。衝撃というよりも、カルチャーショックのようなものでした。

 

 

実はその文字を書いた人物が今回紹介する、星野富弘さんだったのです。名前と写真を見た瞬間、私の幼い頃の記憶が蘇りました。

 

” いつもリーフレット配られてた星野富弘さんだ!! ”

 

とパッと気が付いたのです。

 

 

いつも作品の字しか見ていなかった為、練習し始めの頃の字との差に驚くとともに、この星野富弘さんという人をもっと知ってみたい、、、、、、、、、そう思ったのです。

 

 

これが私と星野富弘さんとの出会いです。

 

 

 

 

 

~~腫瘍の進行と症状の悪化~~

 

そうして私は高校2年生となりました。

 

普段、この腫瘍の影響で意識障害が出てしまい、学校の授業についていけなくなってあいました。また、かかりつけの病院の外来受診の曜日・時間帯と週1コマしかない授業が重なり、余計状況が悪化していました。

 

 

この発作が起こるとき、私には前兆が全くなく、気がついたら意識は戻っていて発作が起きたことすらも人から言われない限り認識していないのです。

 

そのため、突然意識がなくなったことに周囲も初めは混乱し、私自身も学校に登校しずらいなと思ったのを覚えています。

 

” 学校来られるとぶっちゃけ迷惑なんだよね ” 

 

とか、

 

” どうせかまってほしいんでしょ? ” 

 

というような心ない言葉をかけられたり、自分でも意図しない発作にいら立ちを覚えると共に、自己嫌悪に陥ってしまいました。

 

また高校2年生で修学旅行の話も大詰めになる時期です。このままだと修学旅行に自分だけ行けないのでは? と不安に煽られたりもしました。

 

この時期は治療計画の具体化の一環として、手術の時期を決めた頃でもあります。やはりネックになったのは、この修学旅行の問題でした。

 

術前に行って行った先で大きな発作が起きたらどうする?という意見と、手術を先にしたら回復が修学旅行までに間に合うか保証がない!  という2者に分かれてしまいます。

 

結局は修学旅行が終了し、年度末の期末テストが終ったら即入院し、手術をすることとなりました。

 

 

 

そして修学旅行直近1か月なった頃、私の症状は日に日に悪化し、日常生活を送るのもままならない位重たい発作が1日に10回以上起こってしまうようになったのです。もうこの頃は修学旅行自体あきらめていましたし、だめになった時に修学旅行積立金を払ってくれた母になんて言えば良いだろうかと悩みは深まるばかりでした。

 

そんな不安を抱えたまま、修学旅行当日となります。

 

看護師が帯同する事を条件に許可が下りましたが、とても旅行を楽しむ余裕がなかったのを今でも覚えています。

 

旅行前の授業でも私の事は学年全体へ引き継ぎをされ、発作が起きた時の対処法をレクチャーするということまでして、やっと修学旅行へ参加できる状態でした。

 

そして結局修学旅行中は1度も発作が出る事はなく、その後入院となったのです。

 

 

 

 

 

~~恐怖の中の手術・初めて見た星野富弘さんの作品~~

 

 

脳腫瘍の手術には大変なリスクが伴います。手術にあたっても先生からされる話の9割はリスクについてです。

 

そんな手術を控え、術前検査が始まります。術前の1週間を使って、脳波測定・MRI・PET・CT・採血・カテーテル検査・輸血用の血液採取等、やることだらけです。

 

脳外科の患者さんのほとんどは高齢者の方で、会話もまともにできずにうめき声をあげている患者さんも多くみられました。どれもこれも初めて見る光景だったため、自身がそうなるリスクもはらんでいる手術なのだと再認識した瞬間でした。

 

そしていよいよ手術。これを乗り越えれば楽になるという期待と、先生から言われたリスクに対する恐怖が交錯する中、手術室へ入りました。

 

手術台に寝転んで麻酔を手首から注射されるところまでは記憶があるのですが、眠くなる感覚もなくいつの間にか意識が無くなっていました。

 

その後10時間程で手術は無事に成功。腫瘍自体はきれいに取れたので手術は成功したのですが、本当の苦しみはここからでした。

 

 

 

まず、とにかく頭が痛い。これは頭蓋骨を開けている為骨が動く事が原因です。顔を動かそうとして頭が痛くなるのは当然ですが、静かにしていても頭はものすごく痛いのです。内側から鈍器で殴打されているかのような感覚でした。

 

 

このようにデフォルトで常に痛みが発生している中で、副次的な痛みも発生します。まず第一に、あまりの頭痛からくる吐き気に伴う副次的な頭痛です。

 

皆さんも気持ちが悪くなって吐き気を催すことは経験済かと思いますが、実はこの時お腹に圧がかかり、その後その腹圧が脳圧を高めていたのです。そして、この脳圧の高まりが内側から頭蓋骨を外へ押す形となり、激痛が走るのです。

 

痛くて痛くて仕方がないのですが、麻酔を気管支に入れていいた影響で全くと言っていいほど声が出ません。かといって、首を動かすとそれに伴い頭が揺れるため、全く意思表示ができないという悪循環になります。

 

 

このように出すときりがないくらい痛みはこのほかにも多く発生していました。体位を自分で変える事も出来ない為、人の介助が不可欠です。

 

正直、この時期は ” この痛みにさらされるくらいなら殺してほしい ”  と思ってしまう程追い込まれていました。

 

 

そして食事の時間。食事が出てきただけで、吐き気と嫌悪感を感じます。こういう時は本来美味しそうに感じる香りがたまらなく嫌なのです。

 

これは、手術経験者の方や妊娠・出産経験者の方ならお分かりいただけると思います。

 

頑張って食べようとしても、体が拒絶反応を起こしてしまうのです。結局私は食事を一口入れられるようになるまで1週間近くかかりました。一見するとすぐ回復したように見えますが、当事者にとってはこの1週間が1年くらいに感じてしまうものです。地獄を何回も味わったと言っても過言ではありません。

 

 

 

 

そうしてやっと食事がとれるようになった頃、リハビリが開始されました。この頃になると手術直後に比べてだいぶ体調や体力の回復は見込まれてきました。

 

その頃は近親者の付き添いがあれば病棟の外へ出る事が可能になり、院内のカフェテリアへ母と行くようになりました。外来で通っていた頃はそのカフェテリアをまともに利用した事がありませんでしたし、そもそも何で病院にカフェテリアを作っているかの本当の意味を分かっていませんでした。

 

入院患者にとってはカフェテリアはオアシスであり、一時外泊をした時のような気分になれるのです。入院患者にとっての希望でもあるのです。

 

 

そんな中そのカフェテリアの一角にあった星野富弘さんの作品展示スペースに初めて入りました。

 

” この人有名だから、どんな作品作るんだろうね~ ” と話しながら入って行ったのを覚えています。

 

そんな軽い感じで入って行ったのですが、そこに展示してあった作品は私の心に大きく響いたのです。

 

 

その中の何作品かを紹介したいと思います。作品そのものは著作権の関係でこちらに掲載はできませんが、画集が販売されていますのでこちらを参照ください。

 

 

 

星野富弘詩画集 ありがとう私のいのち
 

 

 

   

 

 

星野さんの作品はどれも良いものばかりですが、特に私が好きな作品を何点か紹介したいと思います✨

 

 

 

『はなしょうぶ』

 

f:id:mikutan552:20180124045740p:plain

 

 

この作品は、泥水の中に咲くきれいな花菖蒲を心に例えて、愛の中にいてもそれに気づかないこと、きれいな愛という水を頂いているにもかかわらず醜い事ばかりを考えてしまう人間への問題提起をした作品といえます。

 

この慌しい世の中で生きていると、どうしても小さなことへの感謝を忘れがちになってしまいますよね?

 

私もこの作品で改めて、自分がどれだけ恵まれているのかを考えさせられました。

 

どんな泥水の中にもきれいな花を咲かせてくれる愛がきちんとあるということを忘れないで行きたいですね(^▽^)/

 

 

 

 

 『つばき』

 

f:id:mikutan552:20180124221843j:plain

 

 

この作品は、自分で動き回ることのできない木に、四肢が不自由な自分を投影した作品です。

 

病室から見る木が与えられた場所で精いっぱい成長する姿を見て、星野さんは勇気をもらったのですね。

 

私たちは普段何不自由なく歩き回り、自分の生きたいところへ行く事が出来ます。それ故に現状に不安や不満を抱き、もっと良いところがあるはずだと考えてしまうのだと思います。

 

私も今の自分の置かれた状況に自信が持てず、このままで良いのだろうかと考えてしまうことがあります。そんなとき、「もう少しここで頑張ってみよう」「せっかく与えられた場所なんだから、もう少し」と思うきっかけをくれるのがこの作品なんです。

 

後に後悔しないよう、今置かれた環境をもっと大切に生きる事が重要なんだと私はこの作品から学びました。

 

 

 

 

『むぎのほ』

 

f:id:mikutan552:20180124223139j:plain

 

 

これは人生の足し算について語られた作品です。

 

0はいくつ足しても0にしかなりませんが、0.1でも前に進めたのであればそれはいつか1となり、100となることが出来るとこの作品の中で星野さんは言いたかったのです。

 

普段お仕事でもノルマに追われている方が多いように思います。特に若手のうちは、大きな成果が出せない事に上司から叱責を受け、自己嫌悪に陥ることで仕事自体にやりがいを全く感じなくなる、という悪循環になりやすいです。

 

 

今回お仕事に例えて言いましたが、それ以外でも普段生活していて何も進まなかった、何も収穫せずに終わったと、一日の終わりを振り返って憂鬱になることはありませんか?

 

そんな時は、ご自身で0.1でも前に進めた事を見つけて褒めてあげてください。なにも自己嫌悪に陥る必要は全くありません。

 

その0.1が後の大きな成果につながる第一歩なのですから。

 

 

 

 

 

 

~~最後に~~

 

人生生きていると、良い事ばかりではありませんね。

 

しかし、そこにばかり目を向けると、自分がどれだけの愛を頂いて生きているかが見えなくなってしまいます。

 

愛が当たり前になってしまう程恐ろしいことはありません。常に新鮮な気持ちで頂いた愛に感謝し、クリエイティブな毎日を生きて行きたいですね。

 

 

私は星野さん作品を通して、足る事を知る大切さに改めて気が付きました。星野さんのおかげで今があると言っても過言ではありません。

 

 

もしご自身で悩みを抱えているのであれば、一度星野さんの作品を見てください。何か気づく事が、何か収穫があるかもしれません。

 

 

多くの人が当たり前に感謝できる世の中になりますように。

 

 

 

 

 

☟☟富弘美術館 基本データ☟☟

 

開館時間

 午前9時~午後5時 (入館は午後4時30分まで)
 4月~11月末日までは無休

休館日 

 12月~3月までの月曜日
 月曜日が祝日の場合は火曜日
 12月26日~1月4日
 展示替えのため臨時休館することがあります

入館料

 大人 500円 小中学生 300円
 幼児 無料  団体(20人以上)は2割引
 障害者手帳をお持ちの方:5割引
 介護の方1名:5割引
 (なお、二重割引はいたしておりませんのでご了承下さい)
 ※特別展の場合は特別料金となることがあります。
 ※館内での写真撮影、喫煙、飲食(カフェを除く)、携帯電話の使用はできません。
 ☆20名様以上の団体の方には事前に電話等でご連絡ください。

連絡先

住所  〒376-0302 群馬県みどり市東町草木86
電話  0277-95-6333
ファクス 0277-95-6100

富弘美術館 外観写真
 (みどり市公式HPより引用)

 

 

 

〜〜【自己管理がなってない?】 【産前に電車乗るな?】 常磐線車内での出産について批判する人へ 〜〜

先日常磐線車内で25歳女性が出産したというニュースがありました。

 

ニュースで大々的に報道された為、殆どの方がご存知だと思います。

 

👇👇livedoor news👇👇

 

http://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/14191806/

 

👇👇朝日新聞デジタル👇👇

 

https://www.asahi.com/amp/articles/ASL1M6SBXL1MUTIL066.html

 

 

 

この女性は松戸駅を出た直後に産気づき、間も無く破水し出産に至りました。

 

隣に座っていた元看護助手の女性を中心に乗客・駅員の介助によって無事出産したそうです。 母子ともに無事だったそうで、本当に良かったです。

 

f:id:mikutan552:20180122183010j:image

 

 

 

そんな中、この件に関してネット上で批判が起こっています。

 

f:id:mikutan552:20180122183714j:image

https://twitter.com/ohitorida/status/954232495863578625

 

この他にも

 

自己管理がなっていない

 

産前に電車乗るな

 

トイレじゃないんだから、コントロールしろ

 

こんな事言う人が多くいるんです。

 

このような意見がどうして出てしまうのでしょうか。どうして電車を遅延させた犯人のような言い方をするのでしょうか。悲しくてなりません。

 

もちろん予定日が近くなったら自宅で体を休めるなり、病院に入っていつでも出産できる状況にいるなりした方が、万一を考えたら安全です。

 

しかし、そう現実は上手くいかないのです。予定日近くまでフルで働かなければならない妊婦さんもいれば、何かしらの異常は見られない為自宅で待機する妊婦さん、陣痛がきた為産院に行っても子宮口がまだ開いてないからという理由で自宅に帰される産婦さんもいます。

 

安全のために入院したい産婦さんは多くいらっしゃいますが、現実問題産院のベッドだって限りがあるのです。受け入れたくても受け入れる事が出来ない状況なのです。

 

今回の女性だって、望んで電車内で出産したわけではありませんし、コントロール出来るものならわざわざ電車内で産気づくこともなかったでしょう。

 

なのに世間では、女性を非難する意見が出ているのです。

 

 

 

批判する方に私はお聞きしたいです。

 

あなたは誰から生まれたのですか?

 

あなたは場を弁えて母体をコントロールできる胎児だったのですか?

 

 

少し話が逸れますが、江戸時代に大名行列を横切って良いのは、産婆さんと僧侶のみでした。

 

天下の大名でさえも、生命の誕生の為には待つ事を選択したのです。

 

生まれてくる子供はもちろん、産むお母さんを批判する資格は誰にもありません。お母さんはとても尊いお仕事を命がけでしているのです。

 

以前とある産婦人科医の著書を読みましたが、その先生は 「出産は予定外が5割」と著していました。

 

それだけ出産はイレギュラーが伴うのです。普通分娩で何事もなく母子ともに健康で出産を終える事ができることが奇跡なのです。

 

普通分娩は普通ではありません

 

奇跡なのです

 

 

どうか、この女性に批判的な意見をお持ちの方、冷静になってください。

 

出産に伴う事故で産婦や胎児が死亡する事も多くあります。

 

2017年も18人もの妊産婦さんが亡くなっています。

 

 

これだけの命が失われている中で、無事に出産を終えることがどれだけ尊いことか。

それだけ、妊娠出産は命がけなのです。

もっとこの女性と赤ちゃんは祝福されるべきなのです。

 

今回の出産で批判的な意見が報道されがちですが、多くの人の心に火を灯した事は間違いありません。多くの人々へ希望を与えた出来事だと私は思っています。

 

 

 

 

最後に無事に出産した女性と、五体満足で産まれた赤ちゃんに私は改めてお祝いの言葉を贈りたいと思います。本当にこの度はおめでとうございます。

 

 

そして、全国の妊産婦さん、お辛い事も多くあるとは思いますが、希望を見失わずに元気な赤ちゃんを産んでくださいね👶